· 

ワックス脱毛とシュガーリングの成分の違い

こんにちは! 

 

麻布十番 脱毛専門サロン Pur・Blanc【ピュール・ブラン】齋藤です。

 

 

今回はワックス脱毛とシュガーリングの成分についてお伝えいたします。

 

 

ワックスを使用して脱毛する事をwaxing(ワキシング)と言い、ワックスはミツロウ、松ヤニが主成分となり油溶性

温めたワックスをスパチュラでお肌に塗布してムダ毛を毛根から取り除く脱毛法です。

 

シュガーペーストで脱毛する事をsugaring(シュガーリング)と言います。

勿論シュガーリングはワックス脱毛の一種ではありますが、ハチミツや砂糖、水、レモン果汁のみを煮詰めた食べられる天然素材の水溶性です。

シュガーペーストを固さを調整しながら体温で溶かしながら馴染ませ、 ハンドテクニックでムダ毛を毛根から取り除く脱毛法です。

 

但しシュガーリングでも、スパチュラとストリップという専用の紙を使用して行う方法もあります。

この方法はVIO脱毛時に、毛の長さが長い時に行う場合があります。

 

ハンドテクニックではペーストをなじませる際、長い毛が引っ張られていたい場合があり、その場合はバリカンかハサミで長さを短めにするか、ストリップテクニックを使うことで痛みの軽減ができるということですね。

 

 

次回はシュガーリングと脱毛機のコラボについてのお話しです。

 

 

 ご体験クーポンはコチラ!

https://reservia.jp/coupon/index/6912

 

 

 

 

Pur・Blanc【ピュール・ブラン】は

 

●なかなか打ち明けられなかった脱毛への悩み

●若い人ばかりが集まる脱毛サロンは行きにくい

●信頼のおけるスタッフに安心して任せたい

●早朝、仕事前に脱毛した

そんな皆様が集まるプライベートサロンです。

 

 

ピュール・ブランのこだわりは、『肌に優しく、その上やればやるほど美肌になれる脱毛!』

 

 

#麻布十番 #SHR脱毛 #ルミクス #ヒゲ脱毛 #メンズ脱毛 #駅近サロン #完全予約制 #完全個室 #美肌脱毛 #VIO脱毛 #全身脱毛 #顔脱毛 #シュガーリング #VIOシュガーリング #フェイシャルシュガーリング #早朝脱毛 #早朝エステ #朝7時